ビデオカメラ HC-VX980

4Kはフルハイビジョンの約4倍の高画質をもっている、これまでとは別次元の高精細な映像を記録することができます。4K30pで撮影した高精細映像をフルハイビジョンに変換して記録することによってフルハイビジョンで撮影した映像よりも鮮明な高画質化を実現しています。

被写体がフレームアウトしない範囲をあらかじめ広角で撮影しておくことで、撮影後に手振れを補正する編集をし、上手なカメラマンが撮影したあのような鮮明さを実現しています。

4Kで撮影した映像に対して、後からアングルの編集や補正できる機能で、被写体がフレームアウトしない範囲をあらかじめ広角で撮影することができます。

https://www.youtube.com/watch?v=YcIWfr9YGSU

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です