災害時のトイレ、どんな対策が必要?

災害時にはトイレが使えなくなる事が考えられますが、どんな防災対策をやっておく必要があるのでしょうか?

災害発生後、水洗トイレは給排水管が壊れている事が考えられるため使用を禁止される可能性が高く、すぐに仮設トイレを設置のも難しいのです。

災害発生後にトイレに行く回数を減らすために水分の摂取を控えるという方も多いかもしれませんが、脱水症状を引き起こす事が考えられますので水分はきちんと摂取した方が良いのです。

災害時には、災害用の簡易トイレや携帯トイレで用を足す事になるため、最低でも1週間分の携帯トイレを家族分は備蓄しておく事が大切ですよ。

また、用を足した後に出るトイレゴミの置き場所や捨て方についても調べておくと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。